サービス付き高齢者向け住宅/介護付き有料老人ホーム シオンの里

シオンの里 ベテスダホーム白井城/ナーシングホーム白井城 サービス付き高齢者向け住宅、介護付きホーム/介護付き有料老人ホーム、一般型特定施設入居者生活介護

シオンの里は、群馬県渋川市白井に位置する「サービス付き高齢者向け住宅」、「介護付き有料老人ホーム」です。

文字の大きさ
標準
拡大

お客様・地域の声

皆さまからの感謝と信頼に支えられています

30年余りの実績から、多くの医療機関やケアマネージャーからのご紹介が多数あります。

医療機関からの疾患を持ったままご入居された方々の例
重度の認知症、ガンの末期、肝臓疾患、脳血管疾患、糖尿病による合併症、肺疾患、経管栄養、胃ろう、在宅酸素、ストーマ (人工肛門・人工膀胱保有者)等の方々にも安心してご入居頂いています。
※65歳未満の方でも特定疾患により要介護状態にある方は入居できます。

ご入居者様からの声

ナーシングホーム白井城にご入居頂いた方には食事介助に力を入れています。
出来るだけ体調不良にならないよう、食事介助時間オーバーも気にしないで頑張っています!
(ナーシングホームスタッフ一同)

ナーシングホーム白井城

K.K様 奥様談 (昭和5年5月4日生)
体調を崩し入院を余儀なくされていましたが落ち着きがなく、昼間は家に連れて帰らなければならないかと心配しました。しかしナーシングホーム白井城で夫を受け入れてくださり、家族中でほっと一安心しました。昔の優しい夫を思い返す時、皆様の協力を得て、最後まで寄り添ってあげたいと思います。
Y.S様 ご子息談 (大正4年2月12日生)
私の母は何でも出来る人でした。真面目な人は認知症になると聞いた事がありますが、母もその例に漏れませんでした。現在は職員がつきっきりで食事の介助をしてくれています。時に1時間もかかることがありますが、それはそれは忍耐強くつきあってくれます。今は何もわからなくなっているようですが、おいしく食事が食べられる幸せを見つめています。
T.S様 (明治44年3月14日生)
私は昔は家の事は何でも手早く、完璧にできました。しかし今はいろいろなことがままなりません。そんな自分を情けなく思う時もありますが、みんなの温かい態度がそうした気持ちを和らげてくれます。でも、できなくなってしまったことばかりではありません。ここへ来てから、新しいことにも挑戦しました。その一つが『公文式』です。楽しんでやっています。
K.H様 (昭和28年11月28日生)
私は病気で半身まひとなり、一流企業を退職。一度は大きな失望も味わいましたが、ホームへ入居して本当に良かった。職員がとても親切にしてくださるし、百恵ちゃんの歌を一緒に歌ってくれます。なつかしい思いでに時々涙がこぼれます。
T.M様 (昭和3年10月20日生)
私は何でも気がつくので、職員にうるさく指導しています。特に女性職員には厳しいですが、どの職員もきちんとそれを受け止めてくれます。「ご指導を宜しくお願いします」などと言われたら、もっと張り切らなくてはと思ってしまいます。気さくな仲間たちです。
S.T様 スタッフ談 (大正7年10月2日生)
最近、ご本人様から「生活に足りない物ばかりで困った。どうしよう…」という声がありました。ご家族様はそれまでの様子から、長生きしても1カ月位ではないかと、必要最低しか持ってこられなかったのだそうです。早速、さまざまな生活必要品が持ち込まれ、S様はニコニコ顔です。これほど奇跡的に回復された姿に、ご家族もニコニコ顔になっておられます。

ベテスダホーム白井城

S.Y様 スタッフ談 (明治44年3月5日生)
平成25年2月20日にご入居された時は点滴を外せない状態で、大変弱っておられました。そのため、足をゆっくりマッサージしながら、共にお祈りさせていただきました。それから少しずつ食事が回復し、最近とても元気になられましした。お風呂にも喜んで入られ、洗髪をどのようにして欲しいのか、洗い方をご指導くださるほど活発になりました。ベッドに移る時も、「いち、にい、さん!!」と、一緒に大きな掛け声が掛けられるようになりました。
お孫さん方の必死な愛が、通じているのだろうと思います。今の時代に羨ましい麗しいご家族です。102歳のお誕生会を3月5日にディサービスの中でお祝いいたしました。ベテスダホームの新長老として、いつまでも健康でいていただきたいと思います。
K.H様 (昭和10年6月26日生)
私は家内に散々苦労を掛けましたので、半身不随を治して家内孝行をやり直したいのです。ここの食事の良さは最高で、家内も喜んで食べています。ディサービスで遠赤の足浴やらマッサージで反応がとても良くなりました。カラオケ等も歌い始め、元気回復です!私の夢はもう一度歩けるようになり、家内と一緒に散歩に出て、とりとめのない会話をしながら、笑顔で穏やかな時間を過ごすことです。
S.T様 ご長女談 (大正7年10月2日生)
訪問福祉の仕事をしている私は、母に合う施設はないかと丹念に探しました。昔父がナーシングホーム白井城にお世話になった事があり、やはりここが一番と感じてベテスダホーム白井城に決めました。今は食事の良さやディサービスでの交流などで、体調も良くなって来ました、感謝です。
Y.M様 (昭和8年4月23日生)
私たち夫婦は、何カ所も教会を建て上げてきました。その働きを終え、終の棲家としてどこへも行かず、ベテスダホーム白井城に来ました。第一号の入居者です。赤城山が一望に見える明るい食堂での朝食は、生きる力を充電してくれます。妻と一緒に白井宿を散歩するのも楽しみの一つです。すっかり体調も復活しました。今度は谷川岳や榛名山、赤城山に行きたい、温泉に行きたいと希望が一杯です。

シオンの里 施設見学

資料請求・シオンの里 施設見学のお申込みフォーム

シオンの里 空室状況

ベテスダホーム白井城
待機者 5
ナーシングホーム白井城
待機者 0

県外入居者の入居(引越)支援

ベテスダホーム白井城
5万
ナーシングホーム白井城
3万

※入居紹介サイトからの入居申込者は適応されませんのでご了承ください。詳しくはお問合わせください。

このページのトップへ戻る
資料請求・見学・体験入居のご予約はこちら 見学日のご相談も受け付けております
サービス付き高齢者向け住宅
ベテスダホーム
白井城デイサービスセンター
介護付き有料老人ホーム 特定施設入居者生活介護施設
ナーシングホーム白井城
Copyright © 2012 シオンコスモス社 Inc., All Rights Reserved.